社労士資格に独学で挑戦!?

2017.9.7|未分類

社会保険労務士試験を受験するとき、まず独学での勉強法を検討される方が大半だと思います。
費用を安く上げたい、スクールに通うことが物理的に出来ない・面倒などなど。


しかし、国家試験である社会保険労務士資格は生半可な気持ちでは取得出来ないと思ってください。
サイトにもよりますが難易度の評価は中程度から最高難度まで幅広く出まが、かなり高い難易度であると感じました。(当サイトの管理人は総務労務管理の経験者です)

理由としては
1.出題範囲が非常に広い
2.専門用語・法律用語が多い
3.内容の馴染みが薄い
4.実務に精通していても試験対策の勉強は必要
などです。

3ヶ月の勉強で合格、とか1日○○時間の勉強で合格、など紹介しているブログや2chのスレなどもありますが、実際に大半の人に当てはめるのは難しいと思います。
最大の問題は「勉強方法」だと思います。何から始めたら良いのか、と書店で本(テキスト)や問題集を手にしても何を言っているのか分からないケースも多々あるのではないでしょうか。

実際に実務をしていたり関連法律の勉強の経験があればある程度はニュアンスが掴めるかと思いますが、多くの方はそうはいかないでしょう。

そうなるとやはり習うことの必要性を感じると思います。

選択肢としては「通信講座」「スクール」「通信講座とスクールの併用」の3つです。

自分にあったスケジュールでポイントを抑えて勉強が進められ、分かりやすい解説が受けられるところを探し、当サイトの管理人は『フォーサイト社会保険労務士講座』に行き着きました。

過去問6
勉強を始めようとして、何から手を付けて良いか迷いませんでしたか?フォーサイトの社労士講座はそんな悩みを解消してくれる工夫が盛り沢山。あなたのその思いをきっと支えてくれるます。


>>フォーサイト社労士講座の詳細はこちら<<

この記事にコメント

*

トラックバックURL